7月 30, 2019 19:03 Asia/Tokyo
  • アメリカ財務省
    アメリカ財務省

アメリカ財務省が、北朝鮮に対する敵対措置を継続し、北朝鮮の貿易会社幹部に制裁を科しました。

ファールス通信によりますと、アメリカのシーガル・マンデルカー財務長官代行は、北朝鮮労働党軍需工業部のベトナム・ホーチミン駐在員キム・スイル(34)氏が、アメリカや国連安保理の制裁に違反し、北朝鮮のミサイル計画を支持していると述べました。

マンデルカー財務長官代行によれば、キム・スイル氏は様々な商品を韓国に輸出入しており、北朝鮮の労働党・軍需工業部と関係があるとされています。

この制裁により、キム・スイル氏のアメリカにある資産は凍結され、アメリカ人との取引が禁止されました。

北朝鮮のキム・ジョンウン 朝鮮労働党委員長とアメリカのトランプ大統領は、この1年数カ月の間に3回会談しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

http://youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283 

タグ

コメント