2019年08月05日17時19分
  • オカムラ副議長
    オカムラ副議長

チェコの トミオ・オカムラ(岡村 富夫)代議院議会副議長が、「サウジアラビア政府はテロを宣伝し、資金提供を行っている」としました。

アルジェリアのメルアト・アルジャジーラのインターネットサイトが伝えたところによりますと、オカムラ副議長は「サウジアラビアは世界でテロのイデオロギーを宣伝している」とし、「EUの見解では、EUとサウジアラビアの関係は一種の衰退やモラル上の退廃ともみなされ、一部EU諸国がサウジに武器を提供していることは非常に軽率で忌むべき行動だ」と指摘しました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

http://youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283 

タグ

コメント