2019年08月21日20時11分
  • ドイツにおける米軍
    ドイツにおける米軍

ドイツの財務省が、「わが国に駐留する米軍のために2億ユーロ以上を拠出してきた」としました。

ドイツのラジオ局によりますと、同国財務省は20日火曜、左派の要請に応じてドイツ駐留米軍のために支払ってきた金額を公表し、政府が過去7年間に駐留米軍のためにおよそ2億4300万ユーロを費やしたことを発表しました。

現在、ドイツの4州に米軍兵士およそ3万6000人が配備されています。

最近、ドイツ駐在米大使は、「ドイツが自国の軍事予算を増額しなければ、米国は駐独米軍をドイツからハンガリーに移動させる」としていました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283 

タグ

コメント