2019年08月24日13時57分
  • トランプ大統領
    トランプ大統領

アメリカと中国の貿易戦争が続く中、アメリカのトランプ大統領が全てのアメリカ企業に対し中国からの撤退とアメリカへの帰国・引き揚げを命じました。

ロイター通信によりますと、トランプ大統領は23日金曜、「全てのアメリカ企業は、直ちにアメリカ国内での生産活動も含め、中国に代わる選択肢の模索を開始する義務がある」と語っています。

また、「アメリカ政府は、わが国の製品に対する中国の追加関税賦課に報復する」と述べました。

中国政府は23日、アメリカからの輸入品750億ドル相当に対し、追加関税を賦課しました。

トランプ大統領はこれに先立ち、来月1日以降は中国からの輸入品3000億ドル相当分に対し、10%の関税をかける旨を表明していましたが、数日後にこの措置を105日間延期しました。

中国政府も、アメリカのこうした行動への対抗措置として、米ドルに対する人民元のレートを下げるとともに、アメリカ産の農産加工品の輸入を停止すると発表しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283 

タグ

コメント