2019年09月10日17時19分
  • 北朝鮮によるミサイル実験
    北朝鮮によるミサイル実験

韓国が、北朝鮮による新たなミサイル実験を行われたことを明らかにしました。

韓国・ヨンハプ通信が、同国軍の話として報じたところによりますと、北朝鮮は10日火曜未明、同国東部・平壌北方の平安南道の内陸から、未詳の飛翔(ひしょう)体2発を発射したということです。

これらの飛翔体の種類や射程距離などは明らかにされていません。

北朝鮮は9日月曜、アメリカとの協議再開の用意があると表明しました。

北朝鮮は、この数週間の間に数回にわたるミサイル・飛翔体の実験を行っています。

日本と韓国がこの実験に反応し、国連の対北朝鮮制裁の続行を求めている一方で、アメリカは柔軟な反応を示し、この種のミサイル実験を国連決議への違反とはみなしていません。

北朝鮮は、対米交渉の実施と同時にミサイル実験を停止していましたが、アメリカと韓国の合同軍事演習に抗議する形で、ミサイル実験を再開しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント