2019年10月13日14時06分
  • アフガニスタンでの攻撃により死亡した民間人
    アフガニスタンでの攻撃により死亡した民間人

アフガニスタンの首都カーブルの北方にあるカピサ州の地元関係者が、同州での多国籍軍の夜間作戦で民間人2名が死亡したことを明らかにしました。

タスニーム通信によりますと、カピサ州警察は12日土曜、声明を発表し、「多国籍軍が11日金曜夜、当州にて夜間作戦を行った」と述べています。

地元警察のある関係者は、「多国籍軍によるこの夜間作戦は、複数の村で実施され、民間人2名を殺害したほか、別の2名の民間人の身柄を拘束した」と語りました。

アフガニスタン東部での民間人を標的としたアメリカ軍の空爆や夜間作戦は、もはや日常的なものと化しており、これまでに民間人数百名がこうした攻撃により死亡しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283 

タグ

コメント