2019年10月13日18時55分
  • カリフォルニアの山火事
    カリフォルニアの山火事

アメリカ・カリフォルニア州で発生した大規模な山火事により、これまでに2人が死亡、ほか10万人以上が避難しています。

フランス通信によりますと、今回最大規模の火災はロサンゼルス中部から30キロ離れたフェルナンド谷で発生しており、強風により煽られて広範囲に広がっています。

12日土曜朝から、カリフォルニアの3000ヘクタール以上に及ぶ森林で火災が起き、これまでに建物31棟が全焼しています。

現在、消防隊員1000人以上と共に、ヘリコプターや消防機などが現地に派遣されていますが、これまで消火できたのは火災が広まっている地域のわずか19%のみとなっています。

現地発行の新聞が11日金曜、報じたところによりますと、カリフォルニア州の電力会社2社が、火災対策の最後の手段として、契約者50万世帯以上への電力供給を停止したため、住民150万人以上が停電状態に置かれています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283 

タグ

コメント