2019年10月13日20時02分
  • プーチン大統領
    プーチン大統領

ロシアのプーチン大統領が、イランを一つの大国として、各国によるこの事実への注目と尊重を求めました。

プーチン大統領は、ロシアのニュースチャンネル・ロシアトゥデイのインタビューにおいて、「数千年の歴史を持つイランのような大国は、間違いなく独自の利益を持っており、その利益は尊重されるべきだ」と述べました。

プーチン大統領はまた、NATO・北大西洋条約機構が東ヨーロッパに向け、勢力を拡大していることについて警告を発し、「ロシアは、この問題を一つの脅威と考える」と語りました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283 

タグ

コメント