2019年10月20日19時54分
  • マクロン大統領とジョンソン首相
    マクロン大統領とジョンソン首相

フランスのマクロン大統領がイギリスのジョンソン首相に対し、同国のEU離脱・ブレグジット計画の透明化を求めました。

ロイター通信によりますと、マクロン大統領は19日土曜、ジョンソン首相との電話会談で、EUにおけるイギリスの複雑した状況を一刻も早く検討し、ブレグジット計画を透明な形で提出するよう求めました。

ジョンソン首相はEU首脳陣との会談で、「イギリスとEUにとって最善の選択肢は、今月31日という猶予期限までのブレグジットだ」と述べています。

その一方で、イギリス下院議員らは19日土曜の特別会議において、EU離脱手続きを延期する議員案を可決し、これによりジョンソン首相にはブレグジットの期限延長を余儀なくされました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283 

タグ

コメント