2019年10月20日20時23分
  • トランプ大統領
    トランプ大統領

米トランプ大統領の側近だったバノン元首席戦略官が、トランプ大統領が弾劾される可能性があるとして警告しました。

米紙ニューヨークポストによりますと、バノン氏はトランプ大統領が今後6週間以内に弾劾されるだろうと述べています。

また、「米下院のペロシ院内総務は、トランプ大統領の弾劾に向けて精力的に動いている」と語りました。

さらに、「トランプ大統領が下院での弾劾可決を免れたとしても、来年の大統領選挙で多大な困難に直面する可能性がある」としています。

バノン氏によれば、トランプ大統領は1人ですべての業務を担うことはできないとされています。

トランプ大統領は今年7月、ウクライナのゼレンスキー大統領との電話でのやり取りで、来年の大統領選で自身にとっての最大の対抗馬と目されるジョー・バイデン氏とその息子に対する汚職・不正疑惑関連の調査を行うよう、ゼレンスキー大統領に迫りました。

このやり取りが発覚したことを受け、米下院はトランプ大統領の弾劾に向けた調査を本格的に推進しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント