2019年10月21日02時46分
  • トランプ大統領
    トランプ大統領

最新の世論調査の結果、米トランプ大統領の弾劾を支持する米国人の数が増加していることが明らかになりました。

CNNが20日日曜、報じたところによりますと、米コネチカット州のキニピアク大学の世論調査の結果、国民の51%がトランプ大統領の弾劾を支持していることが判明しています。

この報告によれば、今年8月の時点では米モンマス大学の行った世論調査で弾劾のための調査を正当だとしたのは、米国人全体の41%にとどまっていました。

また、米マリストカレッジが先月25日に発表した世論調査の結果では、米国人の49%がトランプ大統領の弾劾に向けた調査を支持していましたが、同カレッジによる今月3日~8日の調査では、この数字は3%上昇して52%となっています。

米情報機関の内部告発からは、トランプ大統領が今年7月、ウクライナのザレンスキー大統領との電話でのやり取りにおいて、来年の米大統領選で最大の対抗馬となるバイデン氏とその息子に関する司法捜査を迫っていたことが明らかになっています。

米下院民主党議員らは、先月24日にトランプ大統領のウクライナ疑惑関連の捜査および同大統領の弾劾に向けた調査を開始しました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283 

タグ

コメント