10月 22, 2019 21:31 Asia/Tokyo
  • 韓国のムン・ジェイン大統領
    韓国のムン・ジェイン大統領

韓国のムン・ジェイン大統領が、社会問題の解決に向けた各宗教による支援を求めました。

イスナー通信が22日火曜、報じたところによりますと、ムン大統領は、同国の各宗教や宗派の指導者らとの会談において、「韓国は、社会面やイデオロギー面での分裂や対立に直面している」とし、「政府高官の汚職に対処する独立機関の結成が必要であり、この方向において各宗教や宗派による助けが有益となりえる」と述べました。

ムン大統領はまた、「宗教組織は、国内の団結・連帯の強化を促すことができる」と語りました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-61496028

タグ

コメント