2019年10月23日17時31分
  • 非同盟諸国外相会合
    非同盟諸国外相会合

非同盟諸国外相会合が、アゼルバイジャン・バクーで開幕しました。

タスニーム通信によりますと、非同盟諸国外相会合は23日水曜に開幕、イランからはザリーフ外相が出席しています。

この会合では、この後に開かれる首脳会合での共同宣言について最終調整がなされるほか、世界各地での紛争や危機を初め、地域・国際問題が討議されます。

ザリーフ外相は22日火曜夜、バクー入りした際に記者団に対し、非同盟諸国会議を結成した主要な理由を指摘し、多極主義の原則に、より注目する必要性を強調しました。

非同盟諸国外相会合は23~24日、その後25~26日に第18回非同盟諸国首脳会合が開催されます。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283 

タグ

コメント