10月 29, 2019 19:16 Asia/Tokyo
  • ナンシー・ペロシ下院院内総務
    ナンシー・ペロシ下院院内総務

アメリカ下院議長が、同国大統領の弾劾調査を正式なものとするため、採決する決定を発表しました。

アメリカの政治専門紙ザ・ヒルによりますと、ナンシー・ペロシ下院議長は28日月曜夜、下院民主党議員にあてた書簡の中で、「下院は31日木曜、トランプ大統領の弾劾調査の継続を正式なものとするため、採決を実施する」と発表しました。

ペロシ議長が先月、調査開始を命じて以来、これがトランプ大統領の弾劾に対する最初の正式採決となります。

アメリカ政府当局者は、トランプ大統領の弾劾調査は、下院での採決が行われていないため、違法であると言っています。

下院規則委員会のジム・マクガバン委員長はこの件に関し、透明性を確保し、弾劾調査への明確な道筋を提供するため、29日火曜に決議案を提出する、と述べています。

「ウクライナ疑惑」として知られる、トランプ大統領とウクライナのゼレンスキー大統領との7月25日の電話による会話の暴露を受けて、ペロシ議長はトランプ大統領の弾劾調査を命じています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント