2019年11月17日20時22分
  • ボリビアでモラレス前大統領支持派と警察が衝突
    ボリビアでモラレス前大統領支持派と警察が衝突

ボリビアで、モラレス前大統領の支持派と警察の衝突による死亡者の数が23人に達しました。

フランス24チャンネルによりますと、米州人権委員会は、ボリビアで16日土曜に発生した抗議デモで新たに4人が死亡し、これにより、今年10月から同国で生じた危機による死亡者の数が23人に達したことを明らかにしました。

米州人権委員会はまたツイッター上で、15日金曜からのボリビアでの騒乱の中で122人が負傷したと発表しました。

ボリビアでは11日、辞任を表明したモラレス前大統領がメキシコへの亡命を発表、その後、右派上院議員ジャニーン・ヘアニネ・アニェス(Jeanine Anez)氏が暫定大統領として政権を掌握しました。これを受けてモラレス氏支持派と警察の間で、衝突が発生しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283 

タグ

コメント