1月 22, 2020 21:49 Asia/Tokyo
  • 米国内で初の新型コロナウイルスが検出
    米国内で初の新型コロナウイルスが検出

アメリカで、初めて新型コロナウイルスの感染者が確認された事を受け、各国の空港で出入国者に対する検査が強化されています。

フランス通信が、米ワシントンから伝えたところによりますと、中国で新型コロナウイルスに感染した人の数が計440人に達しているということです。

中国中部の武漢市から昨年12月以降に感染が広まった新型ウイルスの影響で、同国ではこれまでに9人が死亡しました。

このウイルスは武漢市の海産物市場から広まったとされていますが、その発生源やな原因、ウイルス生存サイクルなどはまだ詳しく判明していません。

武漢市で初の感染例が報告されて以来、日本、韓国、タイ、台湾などのアジア諸国、武漢市との直行便を運行する国では、2002~03年のSARSの経験を生かし、武漢を出発点とした航空機の乗員・乗客への検査を強化しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント