1月 27, 2020 18:15 Asia/Tokyo
  • ロシア自由民主党党首
    ロシア自由民主党党首

ロシア自由民主党党首が、米国が中国での新型コロナウイルスの蔓延の主な原因であるとしました。

ウラジミール・ジリノフスキーロシア自由民主党党首は26日日曜、米国が中国での新型コロナウイルスの蔓延の主な原因だと指摘し、「新型コロナウイルスは米国による扇動行為だ」と述べました。

そして、「米国は中国経済に打ち勝つことはおろか、少なくとも中国と経済的と対等でいられないことを恐れている」としました。

仏パリのアンヌ・イダルゴ市長は同日、国内の中国人コミュニティが新型コロナウイルスが発生したため中国の旧正月のパレードを延期したと発表しました。

フランス、イギリス、ポルトガルに続き、ドイツの首都ベルリンでも新型コロナウイルスの感染者が発見されたことは、今やヨーロッパでもこの命にかかわる病気が確実に拡大していることを示しています。

米国当局は25日土曜、同国イリノイ州シカゴで三人目の新型コロナウイルス患者が出たことを発表し、同時にカナダも国内初の感染例を確認しました。

中国の衛生省と国家安全省の最近の報告によりますと、同国では現在までに80人が新型コロナウイルスによる疾患で死亡し、2,800人以上が感染しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント