2月 08, 2020 20:46 Asia/Tokyo
  • 英国の子供たちの間で貧困が増加
    英国の子供たちの間で貧困が増加

英国での最新の調査結果から、同国の子どもたちの貧困がこれまでで最悪の状態になっていることが分かりました。

イルナー通信によりますと、7日金曜に発表された英国の貧困問題について活動するJoseph Rowntree基金による最近の研究の結果は、英国での子どもの貧困が過去20年間で最悪のレベルに達したことを示しています。

この報告書によりますと、英国では2017年に400万人以上の貧しい子供が特定されており、5年前と比較して40万人増加していることが分かっています。

英国政府が、失業者数が低下がしていると主張するにもかかわらず、この基金による研究は、低収入により貧困に苦しんでいる人々の雇用率が上昇していることを示しています。

英国には現在1400万人の貧困者がおり、そのうちの56%の人は就業しています。

一方で、統計によれば、200万人の英国人の年金生活者が貧困状態にあり、その数は5年前と比較して30万人増加しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント