2月 15, 2020 22:04 Asia/Tokyo
  • ヨーロッパで、初のコロナウイルスによる死者
    ヨーロッパで、初のコロナウイルスによる死者

フランス保健省が、同国パリ市内で新型コロナウイルスによる初の死亡者が確認されたことを発表しました。

フランス通信が15日土曜、同国ビュザン保健相の話として報じたところによりますと、先月25日からパリ市内の病院に入院していた中国人観光客の女性(80)が死亡したということです。

これは、アジア地域以外では初の死亡例となります。

これまで新型コロナウイルスにより死亡した1500人以上のうち、中国以外で亡くなったのは3人で、それぞれ香港、フィリピン、日本での死者となっています。

ビュザン大臣は15日、「14日金曜に、新型コロナウイルスの感染によりパリ市内の病院に先月25日から入院していた80歳の患者の死亡を知らされた。この患者は中国武漢市からの観光客で、先月16日にフランスに入国していた」と述べました。

15日までの時点で、世界での新型コロナウイルスの感染者は計6万7102人で、うち6万6492人が中国での感染者とされ、またこのウイルスによる世界全体での死者は526人、治癒・回復した人の数は8141人となっています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

http://youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント