2月 17, 2020 22:05 Asia/Tokyo
  • スリランカ軍スィルヴァー司令官
    スリランカ軍スィルヴァー司令官

スリランカ外務省が、同国軍司令官の訪米が禁止されたことに抗議して、同国駐在のアメリカ大使を呼び出しました。

中国の新華社通信によりますと16日日曜、スリランカのグナワルダナ外相はコロンボ駐在のテプリッツ米国大使を呼び出し、スリランカ軍スィルヴァー司令官が米入国を制限されたことに抗議しました。

この報道によりますと、スリランカ外務省は米国大使を呼び出して米国への抗議を申し入れるとともに、その決定を再考するよう求めました。

スリランカ外務省はまた、同国軍司令官が人権侵害を行なったとする米国の主張を否定しました。

さらにスリランカ外務省は、米国によるこのような無意味な行動が両国関係に影響を及ぼすことになると警告しました。 

米国は14日金曜、スリランカ軍司令官とその家族の米国入国を禁じました。この決定は、同司令官が2009年に終結したスリランカ内戦での人権侵害が疑われていることを根拠としています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

http://youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント