2月 20, 2020 18:11 Asia/Tokyo
  • アメリカと韓国の国旗
    アメリカと韓国の国旗

アメリカが、韓国での米軍の軍事駐留費の調達をめぐり、韓国を初めて公然と脅迫しました。

韓国ヨンハプ通信の20日木曜の報道によりますと、米国は同盟国である韓国を公然と脅迫し、もし米軍駐留費用を増額しない場合、韓国軍との軍事協力を再検討するとしました。

現在、約9,000人の韓国人が米国基地で働いており、アメリカのこの要求が満たされない場合、これらの人々は職を失うことになります。

両国の当局者はここ数カ月間、この問題の解決のため繰り返し協議していますが、交渉は毎回失敗に終わっています。

米国は、在韓米軍2万8500人の米兵の駐留費用を8億9000万ドルから50億ドルに増やすことを要求していましたが、韓国はこの要求を高額すぎるとしています。

両国の国防担当高官らは来週、アメリカのワシントンでこの問題について再び議論する予定です。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-61496028

タグ

コメント