2月 23, 2020 23:29 Asia/Tokyo
  • 韓国が、コロナウイルスの拡大により非常事態を宣言
    韓国が、コロナウイルスの拡大により非常事態を宣言

韓国のムン・ジェイン大統領が、同国での新型コロナウイルスの蔓延を受け、緊急事態を宣言しました。

韓国・ソウルからのAP通信によりますと、23日日曜、ムン・ジェイン大統領は、同国で危険なコロナウイルスが蔓延したことによる緊急事態宣言を発令し、当局はこの病気に取り組むため、真剣にかつ前例のない行動をとらなければならないと強調しました。

ムン大統領はさらに、「ウイルスの蔓延は危険な段階に達しており、今後数日間は非常に重要となる」と語りました。

韓国当局は23日、さらに123人のウイルスへの感染患者を確認し、これで同国内での感染者数は556人となったと発表しました。

韓国では、23日に5人目の患者の死亡を発表し、この日は二人目となっています。

一方、シンガポール保健省は、コロナウイルスの蔓延を恐れ、同国の旅行者に対し、韓国への不必要な渡航を避けるよう助言しています。

23日日曜未明には、中国湖北省のコロナ疾病管理センターの関係者が、同省でのコロナウイルスによる死亡者数が2,340人となったと発表しています。

新型コロナウイルスは、昨年末に中国南部湖北省武漢市の海産物市場で初めて検出され、現在同国の30省に加え、アメリカ、オーストラリア、タイ、マレーシア、韓国、日本、カナダ、スウェーデン、スペイン、フランス、アラブ首長国連邦など世界の24カ国以上で拡大しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント