2月 24, 2020 16:34 Asia/Tokyo
  • 韓国がイスラエル代理大使を呼び出し 韓国人旅行者の扱いに抗議
    韓国がイスラエル代理大使を呼び出し 韓国人旅行者の扱いに抗議

韓国外務省が駐ソウル・イスラエル代理大使を呼び出し、シオニスト政権占領下のパレスチナ領土に韓国人旅行者が立ち入るのを妨げたことに抗議しました。

韓国外務省は、23日日曜に声明を発表し、「韓国政府はイスラエル代理大使を呼び出し、イスラエルが韓国人旅行者を阻止したこと、また韓国人旅行者らに不当な対応をしたことについて遺憾と抗議の意を伝えた」と明らかにしました。

各報道によりますと、シオニスト政権イスラエルは、事前通達なしにおよそ130人の韓国人旅行者が領内に入ることを阻止し、また、新型ウイルス感染の可能性を理由に、他の韓国人旅行者に対しても理不尽な対応をしたということです。

イスラエル保健当局はこれ以前に、観光目的でイスラエルに入った韓国人9人が新型コロナウイルスに感染していたと主張していました。

シオニスト政権はまた同日、韓国使節団の占領地視察に同行していた12人の治安部隊兵士を、新型ウイルス感染の疑いがあるとして検疫対象にしました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント