2月 24, 2020 21:20 Asia/Tokyo

新型コロナウイルスが検出されて横浜港に停泊中のクルーズ船ダイヤモンド・プリンセスを下りた台湾人が、航空機でこの度帰国し、台湾の軍兵士らが、彼らの搭乗機を消毒しました。

報道各社によりますと、日本のクルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号には19人の台湾人が乗っており、これらの人々は船内での14日間の検疫を終えて帰国しました。

この19人は、台湾国内でもさらに14日間の検疫を受けることになっています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント