2月 27, 2020 21:10 Asia/Tokyo
  • バイデン氏
    バイデン氏

アメリカの元副大統領を務めたバイデン氏が、同国内での武器による暴力暴力件数の多さに警告を発しました。

ファールス通信によりますと、今年のアメリカ大統領選挙で民主党候補指名を争うバイデン氏は、党内選挙討論で、この2年間に米国内で発生した武器による暴力事件の数は非常に多いとしました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント