3月 27, 2020 06:39 Asia/Tokyo
  • 新型コロナ、スペインの死者4000人超す
    新型コロナ、スペインの死者4000人超す

スペインでの新型コロナウイルス(COVID-19)による死亡者数が、4000人を超えました。

スペイン保健省は26日木曜、「過去24時間において、507人が新型コロナウイルス感染により死亡し、国内で6832人の新規感染者が報告されている」と発表しました。

このため、スペインでの新型コロナウイルスへの感染者数は5万6347人、死亡者数は4154人に増加しています。

スペインは、感染者数と死者数が欧州でイタリアについで2番目に多い国となっています。

スペイン当局は今月14日、15日間の警戒事態を宣言し、人の移動を制限しました。議会は26日、警戒事態を4月11日まで延長しました。

統計によれば、これまでに世界で2万人3千以上が新型コロナウイルスにより死亡し、感染者の累計は52万人に上っています。このうち12万3000人以上が回復しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント