3月 31, 2020 15:35 Asia/Tokyo
  • ムハンマド=バンデ国連総会議長
    ムハンマド=バンデ国連総会議長

国連総会議長が、新型コロナウイルスへの感染が世界規模で拡大する中、このウイルスが広まっている国々へ悪影響を与える各種制裁の解除を強調しました。

ロシアのスプートニク通信によりますと、ムハンマド=バンデ国連総会議長は、「各種の制裁、特に医薬品や医療設備の調達を不可能にしている制裁は、解除が必須である」と語りました。

また続けて、「世界の国々は、新型コロナウイルスと闘うために互いに助け合わなくてはいけない」と指摘しました。

国連グテーレス事務総長も先週、主要20カ国・地域(G20)の首脳らに宛てた書簡の中で、制裁下にある国の人々が新型コロナウイルス対処に必要な保健医療サービスや食糧を確保できるよう、これらの制裁の解除を求めていました。

国連総会議長の要請の一方で、アメリカはこのような状況の中でも一方的な対イラン制裁を緩和することなく、26日木曜にはさらに、複数の企業や個人を新たに制裁対象に加えています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント