4月 07, 2020 04:21 Asia/Tokyo
  • スペインでの新型肺炎による死亡者数が1万3000人超に
    スペインでの新型肺炎による死亡者数が1万3000人超に

スペイン保健省が、同国での新型コロナウイルスの感染者数および死亡者数の最新の統計を発表し、国内でこれまでに1万3000人以上が死亡したことを明らかにしました。

ファールス通信によりますと、スペイン保健省は6日月曜、声明を発表し、「過去24時間で、国内において新たに4273人が新型コロナウイルスに感染した」と表明しました。

ただしこの数字は、スペインでの1日あたりの感染者数としては先月22日以来最少となっています。

スペインでの新型コロナウイルスの感染者は累計で13万5032人、死亡者は計1万3169人となりました。

スペインでは、事態の悪化により政府軍の総参謀本部がNATO北大西洋条約機構に対し、人工呼吸器防護服診断キットの迅速な提供を要請しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント