4月 07, 2020 17:38 Asia/Tokyo
  • 無人機グレーイーグル
    無人機グレーイーグル

韓国の報道各社が、同国内のある空軍基地に今後数ヶ月以内にアメリカの複数の最新鋭無人機が配備される、と報じました。

韓国の新聞・朝鮮日報によりますと、アメリカは今年9月に韓国全羅北道北西部グンサン市に、無人機グレーイーグル6機を配備する意向だということです。

朝鮮日報はまた、「米軍はこの種の無人機を、昨年イラクバグダッドで行ったテロ作戦にて使用した」と報じています。

アメリカ軍は、韓国での自国の軍事力の強化を目指していますが、一方で米韓両国は在韓米軍の駐留費用負担をめぐり対立しており、これまでこれに関する協議は物別れに終わっています。

1953年の朝鮮戦争の停戦以来、韓国には数万人規模のアメリカ海兵隊が駐留しています。

韓国国民はこれまでに何度も、国内での米軍駐留に抗議し、米軍の撤収を求めています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント