4月 07, 2020 20:19 Asia/Tokyo
  • ロシアでの新型コロナウイルス拡大
    ロシアでの新型コロナウイルス拡大

ロシア新型コロナウイルス対策本部が7日火曜、「過去24時間において、国内で新たに1154人が新型コロナウイルスに感染し、死亡者は11人増えて累計で58人となった」と発表しました。

イルナー通信によりますと、現時点の正式な統計では、ロシア国内の81の地域で7497人が新型コロナウイルスに感染しており、中でも首都モスクワが依然として蔓延の中心となっているということです。

ロシア第2の都市サンクトペテルブルグでも、過去24時間で感染者数が69人に増加しています。

ロシアは、2週間前から新型コロナウイルスの拡散を阻止するため、正式に全土の完全封鎖に踏み切っており、これは今月末まで継続されることになっていますが、それでも同国ではこのウイルスの蔓延に歯止めがかかっていません。

フランスでも、これまでに8911人が新型コロナウイルスにより死亡しています。

フランス国民は、先月17日から新型コロナウイルス対策のため自主隔離・一般検疫を義務付けられており、自宅外への外出には警察に対し、必要書類や証明書を提示することになっています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント