4月 07, 2020 20:36 Asia/Tokyo
  • トランプ大統領
    トランプ大統領

アメリカのトランプ大統領が、国内の新型コロナウイルスの危険性を認め、「我が国はこのウイルスのために戦争状態にある。問題を深刻に受け止めなくてはならない」と語りました。

ロイター通信によりますと、トランプ大統領は6日月曜の記者会見において、「我が国は戦争状態にある。新型コロナウイルス感染による死者は来週にはさらに増えるだろう」と語りました。

また、「死者は15万人に達すると予測していたが、最終的な人数はこれより少なくなるだろう」と続けました。

さらに、「今の所、医療用品は各州の病院で必要とされる数より多く確保されている」と主張しました。

同大統領は、国民に対し再度外出を控えるよう求め、「トンネルの出口に光が見えている」としました。

アメリカではこれまでに36万7650人が新型コロナウイルスに感染し、このうち1万943人が死亡しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント