May 24, 2020 18:37 Asia/Tokyo
  • トランプ大統領
    トランプ大統領

今年の米大統領選で民主党候補として指名が確実になっているバイデン氏が、新型コロナウイルスによる死者が増加する中でゴルフを楽しむトランプ大統領を批判しました。

米政治専門紙ザ・ヒルのウェブサイトによりますと、バイデン氏は自身のツイッター上で、「トランプ大統領の最新映像から、彼が23日土曜にヴァージニア州に旅行しゴルフを楽しんだことがわかる」と語りました。

そして、「この映像は、新型コロナウイルスと闘っているアメリカの現状、さらに感染者の命を救う盾になろうと病院でほとんどの時間を費やしている医療従事者の努力とは、完全に矛盾している」と続け、「新型コロナウイルスによる国内の死者は依然として増えている。一方大統領は、ゴルフを楽しんでいる」としました。

バイデン氏は今月上旬にも、トランプ大統領が新型コロナウイルス危機を顧みない無神経な映像を公表したことを批判しています。

ジョンズ・ホプキンス大学の集計したデータによれば、アメリカではこれまでに166万6828人が新型コロナウイルスに感染し、このうち9万8683人が亡くなっています。

同国で新型コロナウイルスによる死者が増えている根本的な原因は、トランプ大統領による行動制限撤廃にあるとされています。

新型コロナウイルスの影響による景気後退とトランプ政権のウイルス対策失敗は、この数週間の同大統領の支持率低下につながっています。

 

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

http://youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradi

タグ

コメント