May 25, 2020 18:46 Asia/Tokyo
  • ベネズエラへのイランの石油タンカー
    ベネズエラへのイランの石油タンカー

キューバ大統領は、ベネズエラにイランの石油タンカーが到着したことに触れ、これは米国の犯罪的包囲の失敗であるとしました。

キューバのミゲル・ディアス=カネル大統領

Prensa Latina(Latin American News Agency)によりますと、キューバのミゲル・ディアス=カネル大統領は25日月曜、ツイッターに投稿し、ベネズエラの港にイランの5隻のタンカーのうち最初の1隻が停泊したことについて、「この出来事は、米国がベネズエラに科した容認しがたい犯罪的包囲を崩壊させた」と評価しました。

ベネズエラ国内のガソリン供給を支援するため、イランはガソリンを積載した5隻のタンカーを同国に派遣しました。

石油タンカーの航路を追跡するTankerTrackersは25日月曜、ベネズエラの首都カラカスの西にあるエル・パリト製油所にイランからの燃料タンカー第1号が停泊したと発表しました。

また、「3月中旬にシャヒド・ラジャイー港(イラン南部のバンダル・アッバース)で4300万リットルのガソリンを積載したイランのタンカー「フォーチュン」は、現在、エル・パリト港の第2ふ頭に停泊中」と発表しています。

フォーチュン号は、米国の脅威と制裁をよそにベネズエラに向かって航行中の5隻のイランの石油タンカーのうち最初に接岸を果たし、運んできた燃料を降ろす準備ができています。

同じくフォレスト号も既にベネズエラの排他的経済水域に入ったということです。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント