May 28, 2020 20:18 Asia/Tokyo
  • 米警官による黒人殺害事件のデモ
    米警官による黒人殺害事件のデモ

米白人警官により黒人男性が殺害された事件に抗議して広範囲で開催されたデモにおいて、参加者1名が銃弾を受けて死亡しました。

アメリカの報道各社は27日水曜、同国ミネソタ州ミネアポリスの治安が不安定になっており、警官が市内でこの事件に抗議する人々に対し化学薬品を含むスプレーを使用したことを報じました。

このデモを撮影した動画では、参加者の一部が顔や手に化学薬品を浴びた他の参加者を助けようと、水差しを持って急いで駆け付ける様子が映されています。また、デモ隊の間から白煙が上がっている様子も確認できます。

アメリカでは26日火曜、1人の白人警官がアスファルトの路上に伏せた黒人男性に馬乗りになり、その首を自身のひざで押さえつける様子が映された動画がSNSに掲載されました。

この警官の行為は、男性が「息ができない」「水をくれ」「殺さないで」と声をあげている中、彼が死亡するまで続けられました。

米警官による黒人や有色人種に対する暴力行為は、同国で常に抗議行動を呼び起こしています。

米国での警官による黒人殺害事件は2014年以降増加し、公民権運動の開催、暴力事件発生、一部の州における数日間の緊張状態にまで発展しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント