6月 03, 2020 14:39 Asia/Tokyo
  • ペロシ米下院議長
    ペロシ米下院議長

米国下院のペロシ議長は、トランプ米大統領に最近の抗議行動を煽り立てるような言動を慎むよう求めました。

イルナー通信によりますと、ペロシ下院議長は現地時間の2日火曜、米治安部隊がホワイトハウス周辺から抗議者を追い払うため武力を行使したことを非難しました。

治安部隊は2日、トランプ大統領がワシントンDC内の由緒あるセント・ジョンズ教会を訪れるにあたり、ホワイトハウス周辺に集まっていた抗議者たちを催涙ガスを使って一掃しました。

米上院の少数派民主党の指導者であるチャック・シューマー議員も2日夜、トランプ政権は、米市民の間に恐怖を生み出す手段として軍隊を使用していると批判し、米国防総省の監察官にこの件を調査するよう求めました。

米国の諸都市、特にミネソタ州ミネアポリスは、最近、白人警官の人種差別的行動に対する民衆の抗議デモの発信地となりました。

先月25日、ミネアポリスで白人警官が黒人男性のジョージ・フロイドさんの首を膝で押さえつけ殺害しました。

この事件の様子を撮影した動画がSNS上で拡散すると、抗議の声は米全土に広がっていきました。しかし、警察と治安部隊はトランプ大統領の指示により、抗議者を厳しく鎮圧しています。

複数のメディアが報じたところによりますと、これまでに抗議者5,600人以上が逮捕されています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント