7月 04, 2020 20:57 Asia/Tokyo
  • ブラジルのコロナ感染者150万人突破へ 飲食店等の再開で悪化が懸念
    ブラジルのコロナ感染者150万人突破へ 飲食店等の再開で悪化が懸念

ブラジルの新型コロナウイルス感染者数の累計が3日金曜にも150万人を超える見通しとなりました。

ロイター通信が3日金曜、サンパウロから伝えたところによりますと、 ブラジル感染者数米国に次いで世界で2番目に多く、感染拡大に歯止めがかからない中でも、リオデジャネイロでレストランやバーの営業が再開され、状況悪化が懸念されています。

リオデジャネイロでは2日夜にバーなどが営業を再開しており、サンパウロでは来週、レストランやバーなどの営業が再開される予定です。

ブラジルの感染による死者数は6万人を超えており、リオデジャネイロでは過去4カ月に6600人を超える人が死亡しました。死者数がこの水準を超えている国は14カ国のみです。

市内の公営病院の集中治療室(ICU)の占有率は70%となっています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント