7月 07, 2020 22:41 Asia/Tokyo
  • ティックトック(TIKTOK)
    ティックトック(TIKTOK)

アメリカのポンペオ国務長官は、国内での中国系メディアアプリの使用を禁止する意向を明らかにしました。

ポンペオ長官は7日火曜、フォックスニュースのインタビューで、アメリカトランプ政権によるこの決定を発表しました。

また、「米政府は、国内でのティックトックTIKTOK)をはじめとする中国系モバイル向けショートムービープラットフォームアプリの活動禁止を決断している」としました。

ポンペオ長官

このポンペオ長官の表明は、印中間の緊張の継続、インドがティックトックを含む59の中国系メディアアプリへのアクセス禁止令を出した中で行われたものです。

これ以前に、米国務省は、「CCTV、CNS、人民日報、中国版グローバールタイムズといった4つの中国メディアは中国共産党の代表である」とし、「米政府はこれらのメディアを、その他の国の通常のメディアと同様に扱うことはない」と発表しました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント