7月 09, 2020 15:18 Asia/Tokyo
  • ベネズエラ軍による米航空機への撃墜
    ベネズエラ軍による米航空機への撃墜

ベネズエラ軍が、同国領空を侵犯した米航空機を撃墜したことを明らかにしました。

ロシア・スプートニク通信によりますと、ベネズエラ軍は8日水曜、ツイッターで「アメリカで登録された航空機1機がベネズエラ領空を侵犯したため、これを追跡し撃墜した」と表明しています。

この報道によれば、問題の航空機はビジネスジェット機のホーカー800で、同日ベネズエラ領空に侵入したところを同国軍のジェット機により撃墜されました。

問題の航空機の撃墜場所や、これが旅客機あるいは貨物機のいずれであったかなどの詳しい情報は発表されていませんが、この問題に麻薬密輸組織が関与していた可能性があります。

マドゥロ・ベネズエラ大統領は2013年、同国領空を侵犯した麻薬密輸組織所有の航空機はすべて撃墜の対象となる、とする命令を発しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ