7月 29, 2020 15:48 Asia/Tokyo

トランプ米大統領が再び、新型コロナウイルスへの治療効果が確認できなかったとされる医薬品を推奨するコメントをツイッターに投稿しました。

ファールス通信が29日水曜、報じたところによりますと、トランプ大統領はツイッター上で、新型コロナウイルスの最も効果的な治療法に疑問を呈し、以前にこのウイルスの治療に効果があると主張していた抗マラリア薬ヒドロキシクロロキンを、再び推奨しました。

トランプ大統領は投稿メッセージの中で、ある医師がこの抗マラリア薬を数百人の感染者の治療に使用した、と主張しています。

しかし、多くの科学的な調査は、新型コロナウイルスに対するこの医薬品の治療効果を否定しており、 米食品医薬品局(FDA)も最近、ヒドロキシクロロキンの緊急使用許可(EUA)を取り消しています。

最近の複数の治験からは、ヒドロキシクロロキンの投薬が新型コロナウイルス治療に効果が見られず、場合によっては心臓に副作用を起こす場合もあることが判明しています。

トランプ大統領は、新型コロナウイルスの蔓延当初から、このウイルスをめぐり国民を混乱させる発言を繰り返しています。

そうした発言には、消毒剤を注射する、強い紫外線を照射するなどを治療法として提言したことがあげられます。

アメリカは現在、新型コロナウイルスの感染者数と死亡者数の両方で世界最多となっています。

最新の公式統計によれば、現在までにアメリカでは449万8343人が新型コロナウイルスに感染し、またこのうち15万2320人が死亡しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント