8月 04, 2020 22:19 Asia/Tokyo
  • 米フロリダで、10代の新型コロナ感染者2人が死亡 
    米フロリダで、10代の新型コロナ感染者2人が死亡 

新型コロナウイルスが猛威をふるっている米フロリダ州で3日月曜、新たに14~17歳の2人が死亡したことが判明しました。

CNNによりますと、州保健当局の発表では、同州内でこれまでに新型コロナウイルスにより9~17歳の未成年者計5人が死亡しています。

同州の教員組合FEAを率いるフレデリック・イングラム氏は3日、新たに2人の10代の死者が出たことは「悲劇」だとし、「周囲の生徒たちの精神的ショックにも対応する必要がある」と述べました。

フロリダ州では6月半ばから7月にかけて感染者が急増し始め、先週には4日連続で新規感染者の最多記録を更新しており、今やテキサス、アリゾナ、カリフォルニア各州などと並ぶ感染の中心地になっています。

州保健当局のデータによりますと、州内でこれまでに感染が確認された未成年者の数は3万8000人以上だということです。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント