8月 13, 2020 20:07 Asia/Tokyo

米カリフォルニア州ロサンゼルスで大規模な山火事が発生し、数千ヘクタールが被害を受けました。

米NBCニュースによりますと、カリフォルニア州当局は13日木曜、「今回の山火事で、レイク・ヒューズ地区の森林およそ5000ヘクタールが被害を受け、一部の建物が灰燼に帰した」としています。

また、今回の火災で少なくとも500世帯が避難しました。

今回の火災は、まだ鎮火していません。

情報筋によりますと、今回の山火事による人的被害についてはまだ報告されていないということです。

この山火事のニュースは、アメリカのほかの地域で同様の事件が発生した後に発表されました。

これ以前にも、ロサンゼルス近郊の広範囲が山火事の被害を受け、同地区全体のおよそ13%に当たる7500ヘクタール以上が消失し、21軒の建物が消失しています。

州当局は、この大規模な山火事に対処するための予算と設備を確保できなかった原因として、政府当局者とトランプ大統領の無関心を指摘しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント