9月 19, 2020 21:04 Asia/Tokyo
  • 米NYで、人々がサウジによるイエメン戦争に抗議の声を上げた
    米NYで、人々がサウジによるイエメン戦争に抗議の声を上げた

米ニューヨークで、イエメン人を含む反戦活動を行う集団が、サウジアラビア主導アラブ連合によるイエメンでの犯罪行為に抗議し、デモを実施しました。

イスナー通信によりますと、アメリカ在住のイエメン人を含むイスラム諸国の人々やアメリカ人反戦活動家らは、イエメン戦争や封鎖が2000日目を迎えるに当たって、ニューヨークで抗議デモを開催しました。

ニューヨーク現地時間18日金曜に開催されたデモの参加者は、イエメン戦争の犠牲者の写真などを掲げ、「STOPイエメン戦争」のスローガンを叫びました。

サウジアラビアは、2015年3月からアメリカの支持を得て、アラブ首長国連邦など複数のアラブ諸国と共にイエメンを攻撃し、全面的に封鎖しています。

この攻撃により、1万6000人以上のイエメン人が死亡、数万人が負傷し、また数百万人が難民となっています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ

コメント