10月 28, 2020 18:49 Asia/Tokyo
  • 米フィラデルフィアで、警官が黒人男性を射殺
    米フィラデルフィアで、警官が黒人男性を射殺

米フィラデルフィア市で、またも黒人男性が警官に射殺される事件が発生しました。

ロイター通信によりますと、複数のSNS上に公開された動画から、ペンシルベニア州フィラデルフィア市で、警察が黒人青年ウォルター・ウォレスさん(27)に向かって10回にわたり発砲し、殺害したことが明らかになっています。

この出来事を受けて、フィラデルフィア市内では構造的人種差別への抗議行動が再燃しました。

同市内西部では26日月曜、事件の後に街頭デモが始まりました。

全米各地では、今年5月25日にミネソタ州ミネアポリスで起きた白人警官による黒人男性ジョージ・フロイドさん殺害事件をきっかけに、警察の人種差別、黒人の人権侵害などに抗議する市民のデモが展開されています。

トランプ米大統領は、こうした市民によるデモの開始当初から抗議者の強制排除を訴えており、治安部隊、警察は人々に対し厳しい取り締まりを敢行しています。

 

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント