11月 23, 2020 01:09 Asia/Tokyo

WHO世界保健機関が、アメリカでの1日のコロナ感染者数が21万人に達したことを明らかにしました。

IRIB通信によりますと、WHOは22日日曜、「アメリカで、1日の新規感染者が21万人を突破したことから、同国は現在新型コロナウイルスの感染の最大の中心地であるとともに、1日のコロナ感染者数の最も多い国となった」と表明しています。

また、現時点でのアメリカの新型コロナウイルスの感染者数を1200万人以上、死亡者数を26万1000人以上と発表しました。

アメリカの政府関係者は、全米各州でのコロナ新規感染者が前代未聞のペースで増加していることに懸念を示しています。

アメリカ政府関係者の統計によりますと、コロナウイルス感染者が最も多く確認されているのはテキサス州および、カリフォルニア州となっています。

テキサス州エルパソ大学医療センターに勤務する看護師ラワンナ・リバーズ氏は、処置が行き届かず重症のコロナ患者が放置されている病室を、地獄絵図に等しいと表現しました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ