12月 14, 2020 15:13 Asia/Tokyo
  • トランプ米現大統領
    トランプ米現大統領

トランプ米現大統領は、今後も大統領選の結果に関する法廷闘争を継続することを明らかにしました。

フォックス・ニュースによりますと、トランプ大統領は、米テレビ番組「フォックス・アンド・フレンズ」の中で、「まだ終わっていない」と強調し、大統領選の結果確定阻止を目指した訴訟が連邦最高で却下されたことについて「われわれは不正を証明したが、最高裁を含め勇気のある判事がいない。とても失望している」と述べました。

また、私たちは立ち止まったりしない。前進を続けるつもりだ。私たちには地方でのたくさんの訴訟がある。投票用紙の投棄や他の偽物の証拠をつかんでいる」と主張しています。

さらに、同大統領は「私たちは可能な限りプロセスを急いでいるが、しかし、これには限界がある、私たちにはとてもわずかな時間しかない」と強調しました。

先月3日のアメリカ大統領選後、トランプ大統領と他の共和党の代表者らは選挙結果を争う50件超の訴訟を起こしましたが、違法が承認されたのはわずか1件のみに留まり、残りは敗訴や審査不受理、却下、取り下げとなっています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ