12月 31, 2020 05:56 Asia/Tokyo
  • プーチン・ロシア大統領
    プーチン・ロシア大統領

プーチン・ロシア大統領が、日本の菅首相に新年のメッセージを発信し、二国間関係の焦眉の問題の解決などに向けた建設的な対話と共同作業への意欲を確認しました。

ロシア大統領府広報室が30日水曜、発表したところによりますと、プーチン大統領はこのメッセージにおいて、二国間関係の焦眉の問題の解決、並びにアジア太平洋地域の安定と安全を強化するための建設的な対話及び共同作業への意欲を確認したということです。

ロシア大統領府はまた、「日本の菅義偉首相に対し、ロシア大統領は、露日関係のダイナミクスが今年維持された重要性を指摘した。ロシア大統領が強調したように、この文脈において貿易・投資協力活性化のためのロードマップの作成は大きな意味を持った。ウラジーミル・ウラジーミロヴィチ・プーチン氏は、二国間関係の議題の焦眉の問題の解決、並びにアジア太平洋地域の安定と安全を強化するための建設的な対話と共同作業への意欲を確認した」と表明しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

タグ