3月 06, 2021 17:53 Asia/Tokyo

米ジョンズホプキンス大学の最新統計から、同国で過去24時間に2500人以上が新型コロナウイルスへの感染により死亡したことが判明しました。

ジョンズホプキンス大学の最新の統計調査によりますと、過去24時間におけるアメリカでのコロナ感染による死亡者数は、少なくとも2530人に達しており、これにより同国でのコロナ死亡者の合計数は52万2756人となっています。

さらにこの統計から、過去24時間でアメリカでは少なくとも6万5,402人がコロナウイルスに感染しており、これで同国でのコロナ感染者の累計数は28,88万9,907人に達していることが判明しています。

ジョンズホプキンス大学の最新の統計と前日の統計を比較すると、米国ではコロナ感染者とそれによる犠牲者の数が再び増加していることがわかります。

米国は現在、コロナウイルスへの感染者の累計数と、同ウイルス感染による死亡者の数がともに世界最多となっています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ