May 05, 2021 14:52 Asia/Tokyo

アメリカ南部の複数の州の住民4000万人以上が、竜巻発生のため非常事態宣言下にあります。

米ABCニュースによりますと、ネブラスカ、ミシシッピ、ルイジアナ、コロラドを含むアメリカ南部の複数の州で、過去24時間に少なくとも23の竜巻が発生し、これらの州の住民4000万人以上が荒天により非常事態宣言下におかれています。

これらの竜巻はさらに、家屋はもとより地域の事業の多くにも甚大な被害を及ぼしています。

特に、4月に竜巻がアメリカ南部で発生したことは、過去21年間でほとんどありませんでした。

アメリカ南部では、これから明日にかけてさらに多くの危険な竜巻が起こることが予想されています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ