7月 05, 2021 19:58 Asia/Tokyo
  • 核兵器
    核兵器

ドイツ、スペイン、スウェーデンの3カ国の外相らが共同声明を出し、世界の核保有国に対して、核兵器の削減を要請しました。

ドイツ国際放送事業体ドイチェ・ヴェレによりますと、スペイン・マドリードで5日月曜に開催される予定の核軍縮会議を前に、ドイツのマース外相は、スペインやスウェーデンの外相らと共に、世界のすべての核保有国に対し自らの核兵器を削減するよう求めています。

この声明ではまた、「我々は、CTBT包括的核実験禁止条約の実施によって、一度で核の実験に恒久的に終止符を打つべきである」とされています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ