7月 27, 2021 19:46 Asia/Tokyo

ドイツ西部レーバークーゼン市にある大規模化学工場Chempark Leverkusen の敷地内で27日火曜、爆発事故が発生しました。

SNSに投稿された写真から、現場では厚い黒煙柱が上がっている様子がわかります。

ドイツの新聞ディ・ヴェルトによりますと、現在、現地警察により周辺道路は閉鎖されています。

爆発の原因について、Chempark社広報部は現時点で不明としており、同社は近隣住民に対し、窓とドアを閉めるよう呼びかけています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ